社長Blog

春の災難

社長Blog セミー工業社員の日常

2022年04月27日

4月に入って東吉野の保養所にも春がやってまいりました。ここからは秋まで雑草との戦いです。フキノトウやつくしなど食材になるものも多いのですが、今回は漆(うるし)にやられました。いつどこで触ったかはっきりしないのですが草抜きをしているときに誤って素手で触ってしまったようで、そこから3週間、全身が真っ赤になってひどいかゆみ悩まされました。

後日、どれが漆なのかネットで写真を検索し比べながら探しましたがよくわかりません。その時たしか娘が写真を撮れば植物の種類を判別してくれるアプリがあると言っていたのを思いだし検索してダウンロード。早速それらしい写真を撮りまくって検索するもヒットなし。このままでは怖くて庭に出れんと知り合いの園芸業者に来てもらい調査を開始。するとすでに草抜きが終わっているところからはなかなか見つからなかったのですが植木の根元からそれらしい草を2か所で発見。

早速写真で撮って検索してみると「ポイズンアイビー」・・・ちゃうやんと思いながらよく読んでみると「ウルシ科」の文字が。こ、こいつのせいで・・

もうすぐゴールデンウィーク。社員の家族も使うので一応除草剤をかけておきましたが、子供たちがあまり近寄らないよう注意してください。

関連記事

2022年04月27日 社長Blogセミー工業社員の日常 春の災難
2022年04月8日 NEWS社長Blog お疲れさまでした。
2022年04月5日 社長Blog 環境問題 ①
2022年03月9日 社長Blog YouTube
  • 会社案内
  • 私たちにできること