社長挨拶・経営理念

社長挨拶

プラスチック産業の次なる時代を求めて

弊社は、昭和39年創立以来、プラスチック産業の発展とともに時代の要求するニーズを的確に捉え、工業部品から医療・スポーツ・福祉・自動車部品など幅広く、多くのお客様とともに発展してまいりました。

高度経済成長の時代から多品種・小ロット生産に強みを持ち、常に品質第一を念頭に顧客満足はもちろん社員満足の向上を目標に掲げ社会に貢献できる会社創りを目指しています。

経済のグローバル化の大きな流れと地球規模の自然環境の変化に対し私たちの何ができるのかを常に考え、柔軟な発想と人間力でプラスチック産業の次の時代を切り開いてまいります。

MADE IN JAPAN へのこだわり

金型製作及び量産成形をあくまで国内生産にこだわりながら常に知恵と工夫によりコストパフォーマンスも追求しております。信頼のおける国内金型メーカー協力と社内の万全の品質体制をもってお客様の信頼にお応えしてまいります。

黒田 真二– Shinji Kuroda –

黒田 真二

趣味 ゴルフ
特技 DIY
ひと言 アイデアマンだと自負しております。日々、より良い会社作りと新製品開発、およびより良いゴルフスイングに思いをめぐらせてます。

企画の段階から適切なアドバイスのもと設計、モデリング等のご要望にお応えします。
小ロットでもイニシャルコスト、ランニングコストの観点から射出成形に限らず、真空成型、ブロー成形、押し出し成型など最適な製造方法をご提案いたします。

経営理念

自立と共生

会社に関係するすべての人々の幸福を追求する

経営と品質の方針