新商品情報

プラスチック成形のセミー工業 > 新商品情報 > 新商品 Wall.it クリアファイルディスプレイ 

新商品 Wall.it クリアファイルディスプレイ 

新商品情報

2020年08月25日

Wall.itシリーズで新たに商品を発売しました。

Wall.it クリアファイルディスプレイ になります。

以前、Wall.it フォトフレームという、はがきサイズのフォトフレームを発売しましたが、

今回の商品は「A4クリアファイル」が入るA4サイズの額縁になります。

最近のクリアファイルはとてもクオリティーが高く、普通にファイルとして使用するより

ポスターのように飾りとして使用される方も多く、

高価な額縁を購入し、クリアファイルをディスプレイされている方も少なくないみたいです。

 

Wall.it クリアファイルディスプレイ は、

「お気に入りのクリアファイルを飾りたい!!」

でも画鋲等で壁に傷をつけてディスプレイするのは・・・

高価な額縁で飾るのは・・・・

 そのような方々に最適な商品になります!!

「壁の傷が目立たないWall.itシリーズ」の特徴は、

ホッチキスの針で壁に固定するので、簡単に取り付けができ

壁との隙間が殆ど無いスッキリとしたディスプレイに出来上がります。

中のクリアファイルを入れ替える時もフレームを外すだけなのでとても簡単!

当然、クリアファイルだけではなく

ポスターや賞状、チラシ等、サインボードとしてのディスプレイも可能です。

では、この商品はどのような材料で作られているか!

壁に固定する「裏板」は、PP(ポリプロピレン)という樹脂で作られいます。

ホッチキスの針で壁と固定する重要な部分は、厚み0.2mm といった非常に薄い膜で出来ているので

ホッチキスの針が裏板を貫通して壁に固定が出来ているのです。

今回もこの裏板の「薄さ」にチャレンジしました!

今回の製品は以前の商品(フォトフレーム)よりも3倍以上の大きさがあるので、

いろいろな面で苦労しました。

薄肉の部分がショートショットにならないように、製品にバリ(製品の周りに付くうすいヒダ)

がつかないように、

金型を調整したり成形条件を調整したり等、何度もテストを繰り返しました。

その結果ベストな状態で生産をすることが可能になりました。

 

次に「フレーム」部分は、ABS(アクリロニトリル ブタジエン スチレン)という樹脂

を使用しております。

ABSは耐衝撃性に優れており、表面に光沢もありますのでよく外観製品等で使用されている材質です。

フレームのカラーバリエーションは全部で11色ありますので、部屋のインテリアに合わせた

ディスプレイが可能です。

「キズをつけたくない・・・」想いを守るインテリア好きの方におススメ!

「パッと貼れて、ピタッと飾れ、フッと外せる」

買う人の想像力を膨らませる仕掛けが詰まった「Wall.it クリアファイルディスプレイ」の

ご購入はこちらまで

  • 会社案内
  • 私たちにできること