新商品情報

プラスチック成形のセミー工業 > 新商品情報 > アクリルディスプレイ「マグリルケース」新発売!

アクリルディスプレイ「マグリルケース」新発売!

新商品情報

2020年08月25日

アクリル樹脂を使用したディスプレイケースをまたまた新発売しました!

商品名は「マグリルケース」といいます。

まずその名前の由来についてですが、

マグリルケースの「マグ」は“マグネット”のマグで、「リル」は“アクリル”のリル、

その特性を生かした商品でマグリルケースと名付けました。

現在、自社で販売しているアクリルディスプレイケースは、

「LED照明付き」「壁に掛けることができる」「大きいなフィギュア等がたくさん収納できる」

等の収納ディスプレイケースでしたが、

フィギュアやコレクション等飾るものによって大きさがバラバラで、

ディスプレイする時に、どうしてもデッドスペースが発生し空間までのディスプレイが困難でした。

そこで今回開発した「マグリルケース」はその空間すらもディスプレイ可能にした 商品になります。

 

基本的には「壁掛けディスプレイ」で、背面鉄板にアクリルカバーを掛けたシンプルな商品になります。

アクリルカバーは奥行きが違うサイズ2種類(浅型)と(深型)があり、

さらに 縦仕様・横仕様とあるのでディスプレイするコレクションで仕様を選択できます。

別売オプションとして「マグネット付きアクリル棚」を5種類用意しました。

アクリル棚の幅は、(深型用)100㎜~300㎜。(浅型用)310㎜と380㎜ があります。

あと、キーホルダーやストラップ等を飾るためのピンマグネットもオプションとして用意しました。

背面が鉄板なのでマグネット付きアクリル棚は強力な磁力でしっかり固定できます。

当然取り外し可能なので自由に自分の好きなポジションに棚の位置を変えることが出来ます。

まさしく『マグネット装着だから棚間隔自由自在!』といった感じです。
では、「マグネット付きアクリル棚」はどれぐらい重量が耐えれるのか?

少し不安なところもあると思います。

なので今回はどのような試験をして商品発売をしているか

一部分だけですが画像を載せてみました!

 

新商品開発時は、毎回「耐荷重テスト」を行います。

写真はその時の状態です。

マグネット付きアクリル棚 各サイズに、鉄アレー等で1㎏、700g、500gの耐荷重テストを行いました。

幅300㎜のマグネット付きアクリル棚には、1kgの鉄アレーを乗せて2週間放置しました。

結果、マグネットがズレたり、アクリル板が割れる等の問題はありませんでした。

念のためこのオプションの安全耐荷重は 500g で設定しました。

これで大きいフィギュア等も楽々にディスプレイでき、自由自在に棚を増やして

たくさんのコレクションを飾ることも可能です!

棚間隔を自由に飾り、たくさんコレクションをディスプレイしたい方! 購入はこちらまで ↓

 

 

 

  • 会社案内
  • 私たちにできること