NEWS

プラスチック成形のセミー工業 > NEWS > 切削モデリングマシン導入しました。

切削モデリングマシン導入しました。

NEWS 樹脂成形コラム

2017年03月14日

製品開発のステップで欠かせないのが試作モデルの製作です。この度お客様の試作ニーズにスピーディーにお応えできるようモデリングマシンを導入いたしました。
最近は3Dプリンターの最新機種が次々と出てきていますが、今回はあえて切削式のモデリングマシンを選択いたしました。
3Dプリンターでは検証できない素材の質感や性能をある程度近いところまで検証できます。
しばらくは色々なものをテスト的に削っていますが、もし切削でこんなものを作ってみたいというご要望があればお問い合わせください。お急ぎのものでなければ当分の間、試験期間キャンペーンとして材料費のみでモデル製作させていただきます。あまり大きなものや精度を必要とするのもはできませんが250×350×110ぐらいのものまで切削可能です。素材はABS、PP、POM、アクリル、6PA等が可能です。3Dデータがあれば早いですが、無くても当社で作成可能です。(キャンペーン終了予定 2017年5月末日)

設備の紹介はこちら・・http://www.semi.co.jp/equip/#s05

  • 会社案内
  • 私たちにできること