社長Blog

自社製品開発

社長Blog

2014年07月25日

フィギュアケース

 

2年ほど前から社内企画で自社製品の製作に取り組んでいます。

 

第一弾としてカラーボックスへカンタンに取り付けられるフラップ式の扉「カラーボックス・リッド」を発売しました。

ホームセンターでよく売られている2段や3段の簡易収納棚(カラーボックス)に目隠しとして画鋲やレールで布やカーテンを取り付けている人が多いことに着目し、もっと簡単でおしゃれに取り付けられる扉は出来ないか・・との発想で企画しましたが、市販されているカラーボックスの大きさがまちまちで、扉の大きさもそれに合わせる必要がありました。

そこでお客様が自宅のカラーボックスの大きさに合わせて簡単にカットできるよう扉の材質を発泡スチロールにし、樹脂パーツを両面テープで取り付けられるキットとして販売しました。

 

ネットでそこそこ売れたのですが、最近は切ったり貼ったり工作が必要な商品は需要が限定的で「発泡スチロールでは安っぽい」「カットに失敗して使えなかった」というお声や「はじめから完成品で欲しい」「透明の扉が欲しい」というご意見を頂きました。

やっぱりカラーボックスに取り付けた状態で販売する必要があると感じ、改良を続けていくうちに、2段、3段のカラーボックスではなく1段連結式の正方形のキューブボックスに取り付けて販売することにしました。

カットする必要がなくなったことで扉の材質を発泡スチロールからアクリル板にし、鏡面の白・黒に加え透明扉をラインナップに加え、引き続きネットで販売していくうちに、透明扉のバージョンが収納棚というよりはフィギュアなどのコレクションケースとして使われるお客様が非常に多いことがわかり、コレクションをよりよく魅せるために背面ミラーやひな段などのオプションを追加しました。

これによりコレクションが増えるたびに追加でご購入していただけるリピーターのお客様が増え、おかげさまで年間出荷台数1万台のペースとなっています。

来月には収納家具のラインナップとして引き出しタイプ、縦横仕切り棚タイプを発売する予定です。

本体はこれまで通り木製ですが、引き出しはプラスチック製で工具なしと簡単に組立てられる設計にしました。

従来のタイプと自由に組み合わせてお客様にあったカスタマイズをしていただければと思います。

カラーボックスリッドの販売は終了しております。

お求めはこちらから・・・http://www.rencontre-semi.jp/fs/rencontre/c/multi_purpose

楽天ならこちら・・・http://item.rakuten.co.jp/semi-style/c/0000000641/

 

 

 

 

  • 会社案内
  • 私たちにできること